尾﨑病院は鳥取県東部にある病院です。人工透析・リハビリ・健康診断・乳がん検診(マンモグラフィ)などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0857-28-6616

午前 8:30〜12:00

午後 14:00〜17:30

ホーム > 私が思っている事 > 私が思っている事:2018年4月

私が思っている事:2018年4月

さかのぼること1月。

今年は初詣でおみくじを引いてみた。(悪いといやなのでなるべく引かない、1年の占いも見ない。1年通していつも悪い運勢だから・・・と思うのが嫌だ!)

じゃーん!

“大吉”

大吉を引いたら引いたで嬉しさ半分、来年は悪いかも・・・と思ってしまう。

いいえ!今年は今年。1年間“大吉”だからどんどんやりたいことをして、“挑戦するぞ”と単純に思う私。もちろん全ての項目でいいことばかり。

裏面をみる。

“感謝の心を忘れないこと”と書いてある。

さすが、神社のおみくじ。

またまた、純粋な(単純な)私は“です、です!良いことがあってもそれは自分だけの力ではない。そうだ。毎日寝る前に良かったことを思い出して、感謝してみよう!”と決意。

(あーー、書いていて思う。すぐ感化されてしまうのはずっと変わらないなぁ。)

実際に布団の中に入り良かったことを考えてみる。

 

無事に1日が終わったこと。

子供が事故もなく元気に過ごしていること。

患者さんが落ち着いていたこと。

先生の顔を見ると嬉しくなる、と言ってもらったこと。

ちゃんとご飯の用意ができたこと。などなど。

毎日の生活なかには沢山の良いことがある。それぞれに感謝。

 

とっても眠たくて思い返して、感謝できない日もあるけれど、続けていると自然に良いことが多くなるような?

やっぱり純粋だ!(単純だ!)私。

 

はい、正直に言います。“感謝すること”の後には、“飲みすぎないこと”とありました(汗)。本当です。これは・・・・・・。努力します(笑)。

 

新年度。挑戦し、自分自身を高めていく。挑戦できることに感謝して。

ページトップへ