尾﨑病院は鳥取県東部にある病院です。人工透析・リハビリ・健康診断・乳がん検診(マンモグラフィ)などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0857-28-6616

(診療予約は午後のみ)

午前 8:30〜12:00

午後 14:00〜17:00

健診・ドックについて

0857-31-2665

10:00〜16:30

ホーム > 私が思っている事 > 私が思っている事:2013年10月(A to Z 復刊 第4号掲載)

私が思っている事:2013年10月(A to Z 復刊 第4号掲載)

今の時代はコラボレーションだと思う。

1人や1社では越えられない壁や目標を別の能力を持った人や会社と共に方向性を同じにすることで、道は太く、頑丈にそして、考え付かないような発展があるのではないだろうか。そこで私は出勤中の車の中で目にするものと病院のコラボレーションを考えている。

大きなところで鳥取市とコラボレーション

鳥取市のうまいもの、梨、ラッキョウ、鳥取牛、カニ、などを使った鳥取グルメ給食。

カロリー控えめ、塩分制限内などなどを網羅した病院ならではの給食。

もちろんミキサー食もあります。胃瘻からの注入もあり。

電気屋さんとコラボレーション

血圧計ってどこで買うかわからない人が多いようです。塩分計、体重計、体脂肪計、万歩計も売っています。健康相談しながら商品展示、説明を行ってみては。

スーパーとコラボレーション

今日の特売を使った本日の1品by尾﨑病院。タニタの食堂の模倣だけど。もちろん、嚥下の困難なひと、咀嚼の困難なひとにも対応します。

図書館とコラボレーション

移動図書館もよいですが、自分で本の読めない人が多いので、読み聞かせはどうでしょうか。図書館で定期的に読み聞かせしていますよね。出張してもらって、通所や日々のアソビリなんかで読んでもらっては。

農家とコラボレーション

入院してリハビリをしている方の多くが畑をしたい。ということをよく言われるようにおもいます。だったら、畑をしよう。リハビリの一環として、また通リハの一環として、いも掘りリハビリはどう。いも掘って、おにぎり食べて。もちろんお粥、軟飯あり。

なんだったら、いもは掘らなくてもそのそばで胃瘻に注入食入れながら、畑の匂いを満喫してみる?

と日々コラボレーション企画にはまっています。

だれか尾﨑舞とコラボしませんか。デザイナー、営業マン、ホテルマン、宣伝部、企画部のみなさんどうですか。自分とのコラボも考え中。もちろんそこには病院向上を考えてのことだけど。

ページトップへ