尾﨑病院は鳥取県東部にある病院です。人工透析・リハビリ・健康診断・乳がん検診(マンモグラフィ)などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0857-28-6616

(診療予約は午後のみ)

午前 8:30〜12:00

午後 14:00〜17:00

健診・ドックについて

0857-31-2665

10:00〜16:30

ホーム > 私が思っている事 > 私が思っている事:2015年4月(A to Z 復刊 第10号掲載)

私が思っている事:2015年4月(A to Z 復刊 第10号掲載)

 年が明け早3ヶ月が経ちました。みなさん、正月には今年の目標を立てましたか?私は毎年今年はどんな年にしようか、何がしたいかを考えます。今年のしたいことや目標を10個作ろうと家族で話しながら書き出しました。正月の昼からビールの頭なので、大したことは出ていません。(例えばダイニングテーブルを買う、脱毛をする、ヘッドスパへ行く、水泳でマスターズにでる、稲盛和夫さんとご飯が食べたい、ミシュラン推薦レストランへ行くなど。現在前3つは実行)その中で、私は“今年は芯のある理事長になる!”と書きました。そのときは“そうそう芯のある理事長、いいじゃなか”と思っていたのですが、改めて“芯のある”ってどういうことよ。と、ふと考えたのです。辞書で引いてみました。しっかりとした考えを持って周りに影響されない。確固たる信念をもっている。私、今現在信念を持っているし、そうそう周りに影響されていないじゃないか。私の考える、イメージする芯のある人って、どっしり、がっしり、どーんと。っていう感じ。それは私にはないなあ。じゃあどうしたらどっしり、がっしり、どーんと。になれるのか。誰にでも理想とする自分があると思う。こうありたい、こうしたい、目指す自分。でも、そこになかなか到達できない。弱い自分、甘える自分、律することのできない自分が理想に近づくことを阻む。もし、そこを超えて、理想の自分、さらには理想を超える自分になることができれば、どっしり、がっしり、どーんとになれるのかもしれない。

 うーん、道は険しい。

 でも、決めた目標。がんばれ自分。どっしり、がっしり、どーんと理事長。どっしり、がっしり、どーんと尾﨑病院。

 よおーし!みなさん。新年度 新たなスタッフとともにいくぞ!おーーーーー!!

ページトップへ